健康文化をクリエイト「株式会社レインボー」

「冷え」から体を守って健康と美しさを。健康文化をクリエイトする「株式会社レインボー」

文字サイズ

運動のススメ

多くの人を悩ませる生活習慣病の原因に、食生活の乱れや喫煙、ストレスなどとともに、「運動不足」があります。なぜ健康には運動が必要なのか?運動の大切さ、その効果を知ることで「運動」がさらに楽しくなりますよ!

「温め+運動」が健康長寿の秘訣です

運動しなければいけない2つのワケ

1.生活習慣病の予防

私たちは食べ物からエネルギーを摂取し、そのエネルギーを運動などで消費して健康のバランスを保っています。運動を行わないとエネルギーの摂取と消費のバランスが崩れて、脂肪として体に蓄えられ、これを繰り返すと肥満となり、それが原因で糖尿病や高血圧といった生活習慣病のリスクが高まります。

 

2.筋力・身体機能の維持

入院や体調不良により寝込んでいたあと、「普段のように動けないな」と思ったことありますよね。人間は持っている機能を使わないでいると、その機能はあっという間に低下します。とくに筋肉は加齢とともに減少していきますが、骨と違ってトレーニングを行うことで増やすことができる組織なのです。

運動がもたらす効果

身体面では、体力・筋力・心肺機能の維持向上、生活習慣病や生活機能低下(ロコモティブシンドローム)の予防、関節痛軽減、冷え性の改善、精神面では認知症・不定愁訴の低減、ストレス解消など、運動は「身体面」「精神面」の両方に良い影響があります。

筋肉を鍛えると体が温まる

心臓が血液を全身に送るポンプの役割を果たしていますが、血液は各内臓に優先的に送られるため、手足をはじめ末端は血流が滞りやすくなっています。その末端まで血液を運ぶポンプの役割を担うのが筋肉です。筋肉には自体が発熱するほかに、収縮により血の巡りを促す機能があるので、毎日体を動かす「運動習慣」を身につけましょう。

RSS

  • 頭痛 偏頭痛?緊張型?
    頭痛 偏頭痛?緊張型?

    頭痛タイプを知って正しい対処を。 簡単頭痛対策で健康で快適な毎日を送りましょう。


  • 冷えと低体温は万病のもと
    冷えと低体温は万病のもと

    今回は「からだを温める」をキーワードに、万病のもととなる「冷え」と「低体温」解消の方法をご紹介します。



 

『本社体験ショールーム』
商品を見て、触って、体験してください!

レインボー本社ショールームでは簡単な商品体験や商品の購入(一部商品)ができるほか、レインボーという会社、素材、商品についての最新情報を詳しく丁 寧にお伝えいたします。 事前予約が必要です。
本社体験ショールーム
 

ページトップ

株式会社レインボー

株式会社レインボー
本社〒250-0055 神奈川県小田原市久野525-1レインボービル TEL:0465-35-0111 FAX:0465-35-0666
営業センター〒250-0862 神奈川県小田原市成田 68-1 TEL:0120-730-716 FAX:0120-810-529