健康文化をクリエイト「株式会社レインボー」

「冷え」から体を守って健康と美しさを。健康文化をクリエイトする「株式会社レインボー」

文字サイズ

株式会社レインボー チーフインストラクター

【2019年5月】スペシャルインタビュー

光田 あつ香 チーフインストラクター

みなさまの若返りを
全力でサポートします

ヒト幹細胞という最新医療とバイオジェニックス、バイオフォトンという最先端科学を融合した驚異の化粧品「セルディア」が発売されました。
いくら優れた化粧品でも正しい使い方をしなければ、すばらしい結果は得られません。「セルディア」の機能を最大限に引き出していただくためにレインボーでは美容のスペシャリストである光田あつ香をチーフインストラクターとして迎えました。
今回は光田あつ香をご紹介します。

美容ひと筋20年

美容の世界に入られたきっかけを教えてください。    

 私はもともと敏感肌で、ニキビや吹き出物に悩んでいました。いろいろな化粧品を試したり、さまざまな本を読んだり、皮膚科やエステサロンにも通いました。それでも吹き出物は治りませんでした。
 何を信じたらいいのか。どうやったらきれいになれるのか。そのことを考えていたところ、自社で独自の化粧品を企画、製造、販売している会社を知り、20歳のころ、その会社へ就職しました。
 その会社はスキンチェックシステムを使い、化粧品やお肌に関する勉強もできるといいます。早速、美容部を希望して、それ以降、およそ20年にわたり、直営店でお客様に肌タイプに合わせて、お手入れ方法をご指導したり、肌トラブルに関するお肌の知識をお伝えしたりしてきました。   

エイジングを
求めて

レインボーに入社されたきっかけは何ですか?

 2人目の子どもを出産して、自分自身も成長したいと考えるようになりました。前職の化粧品は、吹き出物やクスミ、敏感肌にはとてもよかったのですが、エイジングに関しては弱く、タルミやシワ、シミにはあまり対応できていませんでした。
 私の年齢からしても、シワやシミの対策が必要となってきます。自分でリフトアップを専門とするサロンを開いてみたいと思い、サロンをOPENしました。
 ちょうどそのとき、レインボーを知りました。自分で作ったお肌のお手入れ映像をユーチューブにアップして、父(光田年寿国際医術学院学院長)に見せたところ、父からレインボーへ伝わり、今回の新製品の発売にあたり、美容セクションのチーフインストラクターとして入社させていただくことになりました。

今回の話があったとき、レインボーの印象はどうでしたか?    

 お客様にも働く人にも笑顔になっていただく。このような環境に居れば、自分もそれを見て学ぶことができるのではないかとも思いました。
 ゆくゆくは化粧品の開発をしてほしいと言われており、たいへんやりがいを感じています。
 会員のみなさまは、あまりガツガツしておられず、上品なお客様が多いと感じました。
 きれいになりそうな方はたくさんおられます。ただし、お肌のお手入れの仕方が間違っていては、いくら良い化粧品であっても、結果はついていきません。肌ケアはもちろんのこと、肌タイプ、トラブル別に合わせた化粧品の選び方や成分の見方などもご指導させていただくつもりです

お肌のタイプを知る

誤った方法をしている人はどこが問題なのですか?

 著名な美容評論家やモデルさんでも、やり方は違います。
 これらの方法を試してみてもうまくいかないのは、お肌のタイプが人によって異なるからです。
 お肌には、「普通肌」「乾燥肌」「脂性肌」「混合肌」があり、「乾燥肌」と「混合肌」には、敏感肌とそうでないお肌の人がいます。  お客様がどのタイプのお肌かを見きわめ、それに適した方法をお伝えしなければなりません。

ビジネスはお客様第一で

ビジネスとして活動されている方に向けてアドバイスはありますでしょうか?

 前職では直営店に勤務していましたが、フランチャイズ店も多数抱えていました。フランチャイズオーナーに化粧品に関する知識や使用法の指導をするだけでなく、ビジネス面での指導もしてきました。
 その経験からいえば、お客様に喜ばれることを第一に考えるべきです。それがリピーター様を増やす何よりの方法となります。
 お金を儲けることよりもお客様のお肌をきれいにして喜んでいる姿を見ることが好きなのです。
 セルディアを使えば、お肌は確実に変化しますから、写真を撮ってSNSなどにあげると大きな宣伝になるでしょう。

事前のひと言が
トラブルを防ぐ

トラブルやクレームへの対処法を教えてください。

 セルディアに副作用はありませんが、その人のお肌によって、好転反応でほてりや赤みが出てくることもあります。ビジネスをする場合、起こりうる症状を事前にしっかり伝えておくことも大切です。先に伝えておくことで、万が一、症状が出たとしても、怒ったりクレームを言ってきたりはしません。そればかりか、かえって信頼を得ることになり、結果的にリピーター様につながります。
 もし、クレームがきたときは、しっかりとアフターフォローをすることです。「赤みが出たら連絡をほしい」と事前に伝えておいてもいいでしょう。購入された方のお肌への気遣いを行なって美肌へと導いてください。

最後に会員のみなさんへひと言ください。

 セルディアは自信をもってみなさまにお伝えできる化粧品です。凄いことが起こるのではないかとワクワク感が止まりません。
 例えば、セラムをエアリズムでスプレーすれば、すぐに結果が現れます。お化粧をした上からでもスプレーすることが可能です。
 みなさまにマイナス10歳のお肌を手に入れていただけるように、これから全国をまわって、できるだけわかりやすくご説明したいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

光田 あつ香
光田 あつ香プロフィール

1977年、大阪市生まれ。1998年~2018年、某化粧品会社に20年勤務。2005年、米国NLP協会認定資格。2006年、NPO法人日本代替医術協会認定国際医術協会リンパセラピスト指導講師。2011年、ジュニア野菜ソムリエ資格。2015年、日本化粧品検定1級。2018年、クレイソムリエ資格

ページトップ

株式会社レインボー

株式会社レインボー
本社〒250-0055 神奈川県小田原市久野525-1レインボービル TEL:0465-35-0111 FAX:0465-35-0666
営業センター〒250-0862 神奈川県小田原市成田 68-1 TEL:0120-730-716 FAX:0120-810-529
品川ショールーム〒108-6028 東京都港区港南2-15-1品川インターシティA棟28階
大阪ショールーム〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7-2-2サンタワー新大阪ビル2階